青野海運株式会社ヘッダー

titlebar E 環境

環 境 方 針

青野海運株式会社は、安全をすべてに優先し、お客様に満足していただける物流会社を目指すなか、すべての企業活動において全社員が『自然との共生』『海洋・地球環境の保全』を心がけ社会との共存共栄を図ります。

基本方針

① 運航船舶の安全運航を徹底し、あらゆる面で海洋・地球環境の保全に取り組みます。
② 環境に関する法規制の遵守はもとより、自主目標を設定し一層の環境負担軽減を図ります。
③ 省エネルギー・省資源に取り組み、船舶の運航に伴い発生する産業廃棄物を適正に管理し、そのリサイクルに努めます。
④ 船舶の安全航行を阻害する重要な要因である乗組員の疾病及び災害の発生を防止します。
⑤ 環境教育及び啓蒙を継続的に行い、社員の意識向上を図るとともに、目標の定期的見直しにより継続的改善を図ります。
⑥ この方針は、関連する協力会社へも周知徹底すると共に、広く社外に公表します。

2014年6月1日 青野海運株式会社 代表取締役  青野 力

環境に対する取り組み

グリーン経営認証の取得

青野海運では、環境方針を基に業界における環境負荷の低減に努めています。

グリーン経営認証とは
認証機関である「交通エコロジー・モビリティ財団」がグリーン経営推進マニュアルに基づいて一定レベル以上の環境保全を目的とした取り組みを行っている事業者に対する認証制度です。
グリーン経営認証について詳しくはこちら▶▶「交通エコロジー・モビリティ財団ホームページ」

青野海運株式会社はグリーン経営認証永年表彰を受けております。
クリーン経営認証ステッカー

内航船省エネルギー格付制度 最高評価 星5つを獲得

2019年12月に就航した「光令丸」が省エネ格付け制度最高評価の星5つを獲得しました。
本船はこれまでの部分的な省エネ技術採用だけでなく、設計段階から環境に配慮した船舶です。 ハード、ソフト面での環境負荷の軽減を図っております。

内航船省エネルギー格付制度とは
国土交通省海事局が省エネ・省CO2対策の導入による船舶のCO2排出量削減率(省CO2効果)を評価し、 その結果を格付として表す制度です。
省エネ格付け制度について詳しくはこちら▶▶「国土交通省ホームページ」
エネルギー格付けロゴ


光令丸

光令丸の省エネ環境

「液体化学薬品ばら積み船」499トン
①バルバスバウ(球状船首)を含めた省エネ船型を採用することで造波抵抗をより少なくし、燃費低減を図っています。
②省エネ主機関に減速機と大直径プロペラを組み合わせることで燃費低減を図っています。また、省エネ舵と組み合わせたことで大幅な省エネ効果になります。
③航海支援システムを導入することにより、到着地までの最新気象・海象情報を収集し、航海時間の短縮や燃料消費量の削減を図ります。
④各船員の居住環境の向上を図り、防熱、防音にも配慮しています。また、照明、航海灯などはLED照明を採用し、環境にやさしく維持管理が大幅に軽減できます。


これらの省エネ船型・機器に加え、運行システムを組み合わせたことで「光令丸」は弊社既存船と比べて15.2%のCO削減効果が期待されています。また、運航船全体でのCO排出量を2019年度比で2023年時点で3%以上、2025年時点で5%以上の削減を達成できるよう活動しており、地球温暖化対策に一層貢献して参ります。

titlebar A
採用情報

titlebar A2
青野海運株式会社
titlebar J
中途採用
【外航船主業】
募集人員:2名

【外航船舶代理店業務】
募集人員:2名

【外航船舶管理業務】
募集人員:2名

詳細につきましては、お問い合わせよりご連絡ください。
ハローワークに求人票を掲載しておりますので、
そちらもご参照ください。

titlebar A2
株式会社アトラス

titlebar I
株式会社アトラスをご希望の方はこちらへ▶▶

titlebar A2
株式会社サイバー
titlebar I
株式会社サイバーをご希望の方はこちらへ▶▶

 

 

titlebar E
お問合せ完了

お問合せ内容を送信致しました。お問合せ頂き誠にありがとうございました。

トップへ戻る